ロボティクスプロフェッサーコースが始まりました

ロボティクスプロフェッサーコースが始まりました。

このコースはヒューマンロボット講座の最高峰です。Arduino言語。

今日は3人の子供達(中学生)が授業を行いました。おかげさまで、本日は朝から夜8時まで満席の状態が続いていました。

モノの動きをしっかりとプログラムなしで、体感した後、制御をプログラムしていただきます。足の動きがものすごくリアルです。動画に撮ってみました。

続きを読む

伊那市 iPad・iPhone講座を行います(伊那芸術文化協会主催 体験教室のご案内) 

伊那芸術文化協会主催による、後期の講座が行われます。いなわくわくファクトリーでは「iPad・iPhone講座」を行う事になりました。

今回は、より使いやすい 知って得する 実践編としての内容となります。

月2回の楽しみながら、iPad・iPhoneをもっと活用したい!という方向けの講座です。

 

続きを読む

公開授業の様子と新聞掲載「伊那市・プログラミング」

学校でビスケットを使用した3年生の授業が行われました。(当教室川島スタッフは伊那市の小中学校にてICT支援員として勤務)

伊那市では数年前からiPadを導入し、同時にそれに係るインフラを進めています。

当教室でも割と早い段階からロボットやプログラミングなどを授業に取り入れて開講中です。ICT支援員としての活動と教室での様子も含め今回は記事を書いてみます。

続きを読む

どこの子供にもプログラミングが教えられるべき【盛り上がらない学校現場】

  • 全ての女の子には、世界を変えるテクノロジーを発明し、また誰かが動かすのかを変える力がある。
  • 女の子も男の子もコンピュータサイエンスを学ぶチャンスが必要です。技術の力で、世界は小さくなり、未来は明るくなります。
  • コンピュータは我々の未来を創り出し、あなたの未来も作ります。
  • 15年以内にプログラミングも読み書きと同じ様に教えられるようになる。だったらなぜ、今すぐはじめないのでしょう。
  • 私はいつも、もう少し頑張ればできそうなことをするようにしてきました。それが成長につながると思います。
  • 携帯電話から車や医療に至るまで、テクノロジーは私たちの生活の全てに関わっています。テクノロジーを作ることができれば、世界を変えることができるのです。
  • これからの時代は、プログラミングとコーディングを理解していることがとても重要になります。
  • 携帯電話でただ遊ぶのをやめて、プログラミングをしよう。
  • コンピュータサイエンスは、生物や科学、算数と同様にすべての学校で教えられるべきです。
続きを読む

お楽しみ会を行いました 伊那市子供のロボット・プログラミング・パソコン教室イベント

本日、【きたっせ】にて13:30より「いなわくわくファクトリー」教室のお楽しみ会を行いました。

ミニ四駆やゲームなどでたくさん楽しい遊びをしました。ロボット教室・プログラミング教室・パソコン教室の子供たちが集まりました。

普段一緒の時間のお友達はもちろん、時間がずれて会わない子供同士が同じ【好き】を通して意気投合してあっという間に仲良く遊んでいました。

 

続きを読む

プログラミング職員研修行いました 伊那市中央

昨日学校でiPadを使用した6年生の算数の授業が行われました。(当教室川島スタッフは伊那市の小中学校にてICT支援員として勤務)

伊那市では数年前からiPadを導入し、同時にそれに係るインフラを進めています。田舎ではあるけど、垢ぬけた田舎と言って良いと思うほど子供世帯が暮らしやすい環境であり教育現場でも前向きに情報教育を進めている所でもあります。

当教室でも割と早い段階からロボットやプログラミングなどを授業に取り入れて開講中です。ICT支援員としての活動と教室での様子も含め今回は記事を書いてみます。

 

続きを読む

信濃毎日新聞 ロボット・プログラミング取材 伊那市

信濃毎日新聞 プログラミング取材】
昨日は、信濃毎日新聞の取材がありました。ロボット講座とプログラミング講座について取材されていました。
子供達が社会人になるころに、かなりの職業がロボットに取って代わってしまいます。なぜ今子供達にプログラミングなのか?のちほど当教室のブログ記事に書こうと思います。

続きを読む

自分に合ったパソコン選び

パソコン選びは大変ですね。値段もだし、スペックや搭載されているアプリなど自分にどれが合っているのか考えているうちに、どんどん新しいものが登場してしまいます。

家電屋さんでも、店員さんに聞いて購入するのにも少し不安だったりと一体誰に聞いたら良いのかもわからないという方に向けて私なりの記事をまとめてみました。

 

 

続きを読む