キッズパソコン・キッズロボット

01397a28abce316417b077ee4cff2b8d1b21f7a6b6
本日、ロボット講座がありました。午前中はあと1名のみ空席がございます。比較すると年齢が小さいお子さんが多い時間帯です。元気いっぱいです!午後は比較的高学年のお子さんにまとまりました。月曜日はおかげ様で満席になりました。

0159983cc0cc165360fac1f57e08661bd5edf6ebc8一見遊んでいるようにも見えるロボットですが、実は大真面目です。しっかり立体図面を表示して問題を解いてみます。こうして空間認識を高めます。

010cd69cded61486556f3747206196d2dfe9209fb1ここキッズパソコンの入会が相次ぎました。小学生の子供にはパソコンスキルについて危惧している所が私にはありますので、このまま増えていったらいいなと思っています。うちの娘にももちろんですが習わせています。

 

今週は、教室新聞を配布させて頂きました。これからもよろしくお願いいたします。

Windows 10:スクリーンショットがOneDrive上へ自動保存されるのを解除する方法

画面のキャプチャとは、画面の写真を撮るような機能です。画面全体の撮影はキーボードの「プリントスクリーン」キー。「Prt Scr」というボタンをさがしてみてください。ワードなどで表示するダイアログボックスなどは「Ait」キーを押しながら「プリントスクリーン」キーで行うと部分的に撮影出来ます。
今まではshotを取っても保存されることはありませんでした。ただし、ドロップボックスなどを使用しているとその設定を持ち合わせていますのでフォルダに保存される場合もあります。ですので、その後の保存は、パソコンの設定により変わります。
今回Windows10で、onedriveに自動保存されるようになりました。
続きを読む

ワード・エクセル 就職の為の短期速習講座を行ないました

one_lesson

わずか、3時間の速習講座!春から就職する方の為の短期講座がありました。

 

お時間のないなかなので、ピンポイントでその方のスキルに合わせた授業になります。基本的で、これは知っておきたい機能満載のこの講座は都内の教室でも人気の講座でした。

遠方からいらっしゃる方は片道2時間以上かけてお越しでした。

続きを読む

子供たちの発想転換の素晴らしいこと!体験でこんなロボット作りました。

キッズロボットの無料体験が先週もありました。毎回のことですが、本当に子供の発想や集中力に脱帽!です。

学校の授業もこうでしょうか?

IMG_5777遊びの中から、たくさんの事を学んで頂きますよ~~子供たちも真剣です。

IMG_5553小さなお子さんも、しっかり集中できるのがこの講座の良さではないでしょうか。

IMG_0776
真剣に作ったと思いきや、動かしてみるとすごくうれしそうな眼差しになり笑顔がこぼれるんです( *´艸`)

先日、体験にいらしたお子さんがとても素晴らしいロボットを改造しましたので、動画でアップしますね。

 



今週の土曜日にも無料体験があります。是非、参加されてください。お待ちしています!

本日のプログラミング講座の様子

ようやく、プログラミング講座が増えてきました。本日は、年齢も近い3人+1のお子さんが同時授業です。

 

やはり、お友達が横にいると興味津々となるようです。先進国でも日本は特に遅れをとっている科目もあります。楽しみながらも今日は一緒に学びました。夕方で小腹も減る時間帯なので、飲み物と少しのお菓子を置いております。

また、本日教室新聞を配布いたしました。

IMG_5755

スキャナで毎日溢れかえるペーパーを削減しよう!

スキャナは我が家では大活躍します。ペーパーレスにもかなり貢献します。

 

レシート・名刺・仕様書・学校からの書類。。。。などなど何でもデータ化します。

データ化したものは、エバーノートで管理します。

つまり・・・・
レシートを例にすると、今まで紙のレシートをノートに貼り付けておくでしょう。レシートの紙がなくてデータ化され、
ノートも物でなくてデータノートになるわけ。

世の中たくさんの紙に溢れていますね。学校からもわら半紙が毎日数枚ずつ配布されます。 🙄
それをエバーノートに貼り付けておくのです。
エバーノートは永遠無料で使えます。容量制限がないのでこまめに貼り付けておけばよいのです。
一度に大量のデータを使うには向いていません、というか有料なら多少使えます。
今回は、以前の教室で作った動画をリンクします。

 

なぜ?今子供たちにプログラミング?文科省からもプログラミング 論理に基づいた人工知能の言葉をきちんと理解できる人が、一番ビジネスでも成功するし、人生も充実させられる時代が来る

Programming

プログラミングや算数により自然と論理的思考力が鍛えられる

0135e5a63217169837c3ed2b75a5259b0426ec40ea プログラムというのは、いわゆるバグ、例えば論理の穴があると正しく動作しません。コンピュータはあいまいな言葉を理解しないので、論理的かつ緻密にプログラムを構築しないと意図した通りに動いてくれません。

そのため、プログラミングをすると自然と論理的に考えざるを得なくなります。同時に、いろんな要素(パーツ)を組み合わせて、システムとして完成させる能力も求められます。

こうしたことから、プログラミングをすることにより自然と論理的思考力、およびシステム思考力が鍛えられるということになります。

コンピュータに「適当にやっといてよ」と伝えてもやってくれません。人間同士の場合は意外と感覚的な言葉で通用しますが、コンピュータときちんとコミュニケーションをしようと思ったら、感覚的ではダメです。極めて論理的に伝える必要があるのです。コンピュータが得意な人のなかには、日常生活においても論理的に物事を伝えて嫌われたりする人もいるので「なんか動かないんだけど」と言ったら、「動かないって、どういう事象が起こっているのか」とか「動かないときのパラメータを教えてくれないと状態を把握できない」とか答えてしまう人は、感情的に冷たい人と評価されがちです。

このような現状を大きくとらえると、論理的思考が求められている半面、世の中全般はまだとてもあいまいに動いているので、そのギャップが生じているのではないでしょうか。

続きを読む