アプリ

スポンサードリンク

エクセルブックを【iPad】で共同作業する

エクセルをiPad同時に共同で作業する方法を3つのパターンからご紹介します。OneDriveやGoogle Driveのようにクラウドにアップする方法以外にNumbersではクラウドにアップせず共有することで同時作業を行うことができます。
①OneDrive(ワンドライブ)これはマイクロソフト系のクラウドサービスです。

②Google系のクラウドサービスでGoogleDriveを使いスプレットシートで協同作業する方法です。

③Numbersで作成し共有する方法。

続きを読む

スポンサードリンク

【iPadでWordを使う】ワード無料アプリと有料office365の違いは?キーボードを使ったらパソコンの様に使いこなせるの?

iPadで無料の範囲でWordはどこまで使うことが出来るのか?を検証してみました。office365は有料ですが、どこからが有料のoffice365の機能かをひとつひとつ解説しています。
iPadで作成したものは、パソコンで見るにはクラウドを利用すると便利ですが、崩れたりしないか?などなど。

iPadにインストールされているデフォルトの文書作成アプリはpagesですが、それと比べるとWordは何が良いのか?そんな皆さんの意外に知らない利点もあります。
長い動画になりますので、お時間のある時ゆっくりご覧ください。

続きを読む

【メモアプリ】を活用しよう!こんなに使えるメモアプリ。一番ていねいわかりやすい解説動画でノート/メモを使ってみよう♪

iPhoneやiPadの【メモアプリ】の使い方をやさしく完全解説いたします。紙のノートとの利点の違いについても後半解説しています。同期が出来たり、ロックをしたり、チェックリストを入れて【メモアプリ】を使うととっても便利ですよ。

続きを読む

iPhoneやiPadの画面録画 音が録音できない場合などの設定を細かく紹介

iPadやiPhoneには画面の様子を動画として撮影することができます。初期設定では使えないので設定を変更して使えるようにしましょう。

Youtubeなどのように内部音を録音し、収録しながら自分の声も入れたい場合(外部音)の場合にはオーディオマイクをオンにしましょう。自分の声も入ります。

続きを読む

写真の翻訳アプリ 使い方

iPadやiPhoneで撮影するだけで、写真から文字にしてくれます。

この機能の事をOCRと言います。写真にある文字列をテキスト形式にしたらメモ帳やいろいろなアプリに転送することができて、その後は自由に編集までできます。

Wordなどにして文章化すれば活用が無限に広がりますね。

 

続きを読む

MacでもWordやExcelを無料で使う

パソコンを購入するなら、Windows?Mac?iPadやiPhoneとの親和性で考えるなら断然Mac!ですが、Office(ワードやエクセル)がないのは痛い?という方向けの記事にしました。

それぞれ用途に合わせなくてはいけませんが、両方を同じ頻度で使っている私からこんな使い方がありますという案を、紹介いたします。※Macには1台でOS:Windowsをデュアルで使うこともMac用のOfficeもできますが今回は省略しています。

続きを読む

Keynote iPad使い方 Windowsへ転送

学校ではiPadが支給されています。私も個人のiPadは初代の時からご愛用です。

iPadではKeynoteがインストールされていますね。

でも、あまり使われているシーンは見ませんでした。まだPowerPointの方が主流です。

学校でも職場でもまだまだWindowsなのでどうしてもiPadとの互換を考えるとしり込みしてしまうのではないでしょうか。

今回は、互換を特に意識してKeynoteの使い方を動画にしてみました。

続きを読む