Keynote iPad使い方 Windowsへ転送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

学校ではiPadが支給されています。私も個人のiPadは初代の時からご愛用です。

iPadではKeynoteがインストールされていますね。

でも、あまり使われているシーンは見ませんでした。まだPowerPointの方が主流です。

学校でも職場でもまだまだWindowsなのでどうしてもiPadとの互換を考えるとしり込みしてしまうのではないでしょうか。

今回は、互換を特に意識してKeynoteの使い方を動画にしてみました。

スポンサーリンク

iPadでKeynoteを使う。Windowsへ転送

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 塚本朋希 より:

    Key note の共通部分の真ん中の文字を入れようとするんですけど、はみ出てしまったり横幅が少な買ったりするので教えてくれませんか?

    1. テキストに対し、幅が足りないとそうなります。
      箱を選択して、周りにハンドル(枠線の合間に●のようなものが表示されます)
      それをドラッグして幅を変えましょう。

      ブログ記事の中の動画 16分あたりで解説していますので参考にしてみてください。
      http://wakuwaku-factory.com/pagesorkeynote

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください