【初級Excel講座】SUM関数part2!合計初めての計算(Officeトレーナーが教える講座)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめてのエクセル講座として、合計の第2回目を行います。複数シートの合計をご紹介します。

スポンサーリンク

━━━━━━━━━━━━━━━
☆今回の動画の内容はこちらです
━━━━━━━━━━━━━━━

●シートのコピー
●シート名の変更
●作業グループ

離れた所の合計YouTube動画

シートの名前を変更する

シートの上でWクリックします。もしくはシートの見出しの上で右クリックして名前の変更をします。

シートのコピーと移動

右クリックして「移動またはコピー」
右クリックして「移動またはコピー」

その他の方法

その他の方法をご案内します。筆者はこちらの方でいつも作業しています。慣れればこちらのほうがお薦めです。またこの移動やコピーの方法はたとえばファイルの移動やコピーなどの他のシーンでも同じ様に利用することができます。

マウスを離す際にマウスを先に離してから次にControlキーを離します。

シートの移動のマーク(単純にドラッグするだけです)
シートの移動のマーク(単純にドラッグするだけです)
左手でControlキーを押すと複写
左手でControlキーを押すと複写

複写にするには、Controlキー

を左手で押しっぱなしにした状態で、マウス(右)でドラッグします。離す際にマウスが先です。逆にするといくらControlキーを押してドラッグしても移動にしかなりません。

 

スポンサードリンク

作業グループ

作業グループにすることで、一度に別のシートにある作業をすることができます。作業は選択したシート全ての同じ位置に施すことができます。時間効率アップになります。

作業グループ状態は、タイトルバー(画面一番上のブック名の右側)に〔作業グループ〕と表示されるようになります。

シート間の合計

今回はSUM関数を用いて複数シート間の合計を出します。確認事項は、各シート間には同じセル位置にデータ(合計したい数値)があるということになります。

シートごとに足し合わせたいデータが違う位置にあるとこの作業はできません。

シート名の間には「:」コロンで範囲を示します。最後の!でセルG3を限定します。
シート名の間には「:」コロンで範囲を示します。最後の!でセルG3を限定します

「赤枠」から「青枠」までのG3を足し合わせる

上の図にあるのが、数式バーにある関数になります。次の↓にあるピンクの枠の中に、言葉として説明しました。関数とは必ず「=」イコールから入ります。そして関数名(SUM)で足し合わせるというのを宣言します。その後に引数(足し合わせる範囲)を教えてあげます。その際に隣接した範囲であれば「:」を使います。shiftキーでシートをクリックすることで表します。最後の!3でセルを限定します。その範囲にあるシートの全てのセル:G3を合計するという意味になります。

ダウンロードデータ

練習用エクセルファイルはこちらから

完成見本エクセルファイルはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個別お問い合わせはこちらから

時間的に何度も通うことは難しい方は1日速習や数回のみの単発講座がございます。

単発レッスンのページはこちらから

  • また、YouTube(いなわくTV)で動画をご覧いただいた方で、遠方でお越しいただけない場合はは有料でご相談をお受けいたします。対応は、お電話でのサポートやZOOMなどの画面共有を行います。※Googleの規約上、有料で非公開でのYouTubeでの操作説明が出来ません。ご希望の方は下記のお問い合わせフォームにできるだけ詳しくご相談内容をお書きください。メールではない為、返信の連絡先も必ず明記してください。料金はご相談内容により返信の際にご提示させていただいております。1質問あたり1500円となりますがあくまでも確定額ではございません。事前にお見積りの上ご了承いただいた場合に個別授業となりますのでご安心ください。

お問い合わせフォームは、いつでもお時間問わず受付をしております。お気軽にお問い合わせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク





お問い合わせフォームはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください