使い方

【Gメール使い方②】添付大容量サイズの転送や取り消しの時間設定や署名のを設定をしよう!

添付ファイルを複数送る際、まとめて送りましょう。容量の大きいデータファイルは圧縮してドライブに保存しておくのがいいですね。フォルダを添付できないので、圧縮する方法や、その他署名や送信取り消しの設定を解説しています。

続きを読む

スポンサードリンク

【Gメール基本の使い方①】CCとBCCやスヌーズとは

Gmailの使い方を解説します。アカウント取得するとメールアドレスを無料で使うことが出来て、しかも便利な機能が満載!知っておくととても便利な機能をご紹介しています。
宛先/CC/BCCの使い分けや、カレンダー・Keep・ToDoとの連携など。全2回に分けて行います。

続きを読む

スポンサードリンク

【入門】パソコンの文字入力の基本をマスター

今回の講座は便利な入力のポイントを解説します。動画でご覧いただいているWordの文字練習用のテキストをブログからダウンロードしてお使いください。
タイピングをマスターするには、数をこなして指に覚えさせることが一番大事です。
自由に思いついたままキーボードに打ち込んでみてください。

文字入力№2 便利な入力編

●たくさんある一覧から文字変換
●下記の通り とうり 音読み・訓読み以外からの入力
●IMEパッド 手書き 画数 部首 ソフトキーボード
●オートコレクト
●単語の登録
●エクセル入力の基本

たくさんある候補一覧から選ぶ

たくさん候補がある漢字ってありますね。その場合は表示を選んで(上図)候補一覧(上図2)から選択するとらくです。

読めない字の入力方法 IMEパッドの使い方

IMEパッドは、パソコンの画面右下に「あ」とある所を右クリックします。表示された一覧から「IMEパッド」をクリックします。

左のメニューには上から順に、「手書き」「文字一覧」「ソフトキーボード」「画数」「部首」があります。今回は手書きを利用します。手書きのポイントはしっかり形を教えてあげることです。学校で習ったように止めや払いなど気にする必要はありません。書き方の順番も必要ありません。

オートコレクト

オートコレクトとは、入力時のスペルミスを自動的に修正する機能の事です。

オートコレクトを表示させて、設定をしましょう。

「ファイル」「オプション」「文章校正」「オートコレクトのオプション」

上図のように設定をします。追加ボタンを押すのを忘れないようにしましょう。設定が完了したら、OKボタンを押下します。

単語の登録

単語を登録することで、設定したパソコンでどのアプリケーションを利用しても変換することで表示することができるようになります。たとえばすぐに変換されない名前や、よく使う住所、間違いやすいメールアドレスなどを登録しておくとよいでしょう。

パソコンの文字入力(完結編)

━━━━━━━━━━━━━━━
☆今回の動画の内容はこちらです
━━━━━━━━━━━━━━━
●文字を確定した後から変換
●住所入力
●英数字 ファンクションキー
●カギカッコ
●小さい字
●特殊文字
●キーボード NumLockやInsertキーやEscキー
●文節区切り

練習用ダウンロードデータはこちらから

YouTubeの使い方(スマホ版)

【初心者/中高年向け】のYouTubeの使い方スマホ版動画です。YouTubeってどうやって使うの?今さら聞けない基本的な使い方から探し方などを解説しています。後半には、過去の動画(中高年から始めるYouTube使い方)やスマホ版YouTube使い方などを紹介しています。

続きを読む

【初級Word】一般文書の基本を極める№1*№2

一般文書の基本を解説しています。基本をしっかり覚えるだけでなく、その機能うはどのような場合に使うのかをマスターしましょう。単純にボタンの意味だけ覚えてもどんな時に使うのかを覚えるのと知らないのでは全く違います。本にはないことをここで解説します。

続きを読む