子供

Minecraft(マインクラフト)教室

プログラミング講座やキッズパソコン講座では、授業終盤にMinecraft(マインクラフト)をよく行います。

子供達は「待ってました!」と言わんばかりに楽しそうに始めます。なぜこんなに子供達を夢中にするのでしょうか?

いったいマインクラフトって何?

塾でやるの?

という方に今日は記事を書いてみます。

続きを読む

ものづくりプログラミング 辰野で講座を行います

プログラミングという難しそうな名前から教育を始めるより、人をロボットに例えながらしくみを楽しく知ってもらいたい。身近には目に見えないデータや仕組みが隠れていることを気づかせる。

子供達に、ものづくりから発展し、未来の可能性に夢を持ってもらいたい。

そんな思いで、今度の日曜日辰野商工会様主催による「m-Bot」の講座を行います。

 

続きを読む

お楽しみ会を行いました 伊那市子供のロボット・プログラミング・パソコン教室イベント

本日、【きたっせ】にて13:30より「いなわくわくファクトリー」教室のお楽しみ会を行いました。

ミニ四駆やゲームなどでたくさん楽しい遊びをしました。ロボット教室・プログラミング教室・パソコン教室の子供たちが集まりました。

普段一緒の時間のお友達はもちろん、時間がずれて会わない子供同士が同じ【好き】を通して意気投合してあっという間に仲良く遊んでいました。

 

続きを読む

プログラミング試験行いました 伊那市子供教室

今年より、長野県伊那市中央にてプログラミング教室として本校は資格試験認定を受けましたので本日模擬試験を行いました。いつもの教室でいつものメンバーがいる中での試験なので子供たちも全く緊張したような様子もありませんでした。

 

続きを読む

キッズプログラミング試験始まります!伊那市プログラミング教室

この度、いなわくわくファクトリーが、株式会社サーティファイが主催する「キッズプログラミング検定」の試験会場として認定されました。

「キッズプログラミング検定」とは、小学生プログラマーを対象とした資格試験です。scratchを活用したプログラミング能力を評価し、その能力を証明・認定します。

Hour of Code でも、プログラミング能力の評価を行ってきましたが、「キッズプログラミング検定」は文部科学省の後援を受ける予定の資格検定試験となります。

 

続きを読む

子供がパソコンを使う時の、親の管理方法をご紹介します

子供には、ネット犯罪が危ないから見せない!というのはいささか違うと思っています。交通事故に遭うかもしれないから外には出ない!に似ているように思っています。それより大人が健全に使える努力を最大限すべきだと。我が家では1時間の制限をかけて使わせているというのは以前記事に書きました。

では、どんな風に制限をかけたら良いかを書きます。

続きを読む

なぜApple スティーブジョブスは自分の子供にiPad・iPhoneを制限していた?

Apple スティーブジョブスが自分の子供にiPad・iPhoneを制限していたのはなぜ?

ある記事に、子供たちに使わせていなかったとありますが【制限】が正しいようです。

我が家にも小学生がおります。もちろん制限をかけて使わせています。

さて、今のデジタル時代どのように制限をかけ 親として子どもの教育をしていったら良いのでしょうか。

続きを読む