Apple

【よく使う文字をすぐ入力できるように登録】iPhone/iPad「単語登録・作業時間大幅カット」その他の便利機能の紹介

中高年の方がiPadやiPadをお使いの上で、痒い所に手が届くような機能をご紹介します。
パソコンにもあるユーザー辞書は文字列を登録することでよく使う文字を単語でパッと表示することもでき、入力ミスもなくなるのでおすすめです。
私は、自分の電話番号やメールアドレスや住所などを登録してあります。自分の情報は一番よく入力するわけですから、登録しない手はありませんね。

インターネットではどうしても広告が多すぎて肝心の文字が見づらかったりします。続きをタップのようなものも多く存在し、何度もタップするのも面倒ですよね。あのタップする多さは、SEOの対策でもあるのです。タップする数が多ければクロールするときにロボットが「このサイトは多く人が見ている」と判断されるからです。

便利に使って、楽しいデジタルライフを送りましょう♪

続きを読む

写真の翻訳アプリ 使い方

iPadやiPhoneで撮影するだけで、写真から文字にしてくれます。

この機能の事をOCRと言います。写真にある文字列をテキスト形式にしたらメモ帳やいろいろなアプリに転送することができて、その後は自由に編集までできます。

Wordなどにして文章化すれば活用が無限に広がりますね。

 

続きを読む

子供にiPhoneを与えたら必ず設定しよう!スクリーンタイムが搭載【保護者必見】解説動画

子供にスマホ!というのはまだ早いと言う方も多いとは思いますが、時代の流れで仕方なくと言う方もいるでしょう。

子供にパソコンやiPhoneを使わせる前に、保護者がしておきたい設定をご紹介しています。しかも無料で使えるのでぜひご覧ください。

情報社会で子供が生き抜くために、使わせないではなく管理下で使わせるというにはどうすれば良いのかを書いてみました。

iPhone12から搭載されている「スクリーンタイム」は、子どもに与えるスマホには必ず設定ほしい機能です。

続きを読む

MacでもWordやExcelを無料で使う

パソコンを購入するなら、Windows?Mac?

iPadやiPhoneとの親和性で考えるなら断然Mac!ですが、Office(ワードやエクセル)がないのは痛い?という方向けの記事にしました。

それぞれ用途に合わせなくてはいけませんが、両方を同じ頻度で使っている私からこんな使い方がありますという案を、紹介いたします。

※Macには1台でOS:Windowsをデュアルで使うこともMac用のOfficeもできますが今回は省略しています。

 

続きを読む

Keynote iPad使い方 Windowsへ転送

学校ではiPadが支給されています。私も個人のiPadは初代の時からご愛用です。

iPadではKeynoteがインストールされていますね。

でも、あまり使われているシーンは見ませんでした。まだPowerPointの方が主流です。

学校でも職場でもまだまだWindowsなのでどうしてもiPadとの互換を考えるとしり込みしてしまうのではないでしょうか。

今回は、互換を特に意識してKeynoteの使い方を動画にしてみました。

続きを読む

iPadでインターネットページを書類(PDF)として保存

ネットのページを保存する。お気に入りでもいいけど、印刷したり加工したりするにはやっぱりiPadならPDFがおすすめです。またお気に入りではHPの管理者が削除したら消えてしまうのもPDFとして保存のメリットかもしれませんね。マーカーを引いたりして保管することも出来ます。今回はiPadでインターネットのページをどんな風に保管していくかをご紹介します。

 

続きを読む

子供の可能性とはおそるべし

ピアノって弾けたら嬉しいですよね(∩´∀`)∩

私は子供の頃にピアノを習っていて、家にピアノがあったのです。習っていたのはわずかですがピアノを持っていたため暇が出来ると大人になっても趣味で弾いていました。

40年ほど弾きこんだピアノですが、引っ越しと共に手放した以来ずっと弾いていなかったんです。

末の娘にクリスマスのプレゼントに電子ピアノを買ってあげました。・・・が、習わせるわけでもなくどちらかというといつか自分が暇な時にでも弾こうと考えていたのです。

娘も習ってもいないため弾く姿はほとんど見ませんでした。

ところが、最近驚くことが・・・・こどもの可能性とはおそるべしお話。

続きを読む